のほほん鉄道員が行く「蒸気機関車の旅」

汽車好き鉄道員が綴るフォト&エッセイ

都会のローカル線を行く「緑の電車」デハ3450形 9 -池上線ー

024 - コピー1986 2 19 御嶽山~雪が谷大塚 779 519 popoman

池上線 御嶽山~雪が谷大塚 1986年2月19日撮影



30年も経つとクルマも時代が付いています、マツダでしょうか


わだちがはっきり付くくらいの積雪だったんですね


この時はどうやら雪が谷検車区と御嶽山の間をうろうろしていたようです


検車区もこの雪で職員の方は大変そうです


検車区にはずらっと3450形が休んでいました


左から3651 3460などです、その前には3500形の3501が


その次には出番を待っているのでしょうか、3493が控えています


屋根の肩の部分にベンチレーター撤去跡が見える車両です








015 (4) - コピー1986 2 19 雪が谷検車区 779 519 popoman






016 - コピー1986 2 19 雪が谷検車区779 519 popoman









にほんブログ村
↑↓少しでもご興味が湧きましたらポチッと押して頂けるとうれしいです
スポンサーサイト
  1. 2016/06/27(月) 05:15:45|
  2. 昔のローカル私鉄・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都会のローカル線を行く「緑の電車」デハ3450形 8 フトン干し -目蒲線ー

061 - コピー1989 3 11 目蒲線 沼部 779 519 明暗 popoman

目蒲線 沼部 1989年3月11日撮影



沼部駅の周辺を歩いていたら


線路際の柵に両側フトンを干しているところに出会いました


今日は良い天気だし、フトン干しには丁度いいですね


向かい側のトタン建てのアパートの2階もフトン干しです


そういえばトタンの建てつけのアパートもこの頃見なくなりました


この頃、私もトタンのアパートに住んでいましたっけ


そこをツートンの3450形×2+3850形の電車がやって来ました


今でも天気のいい日はフトン干してるのかな









にほんブログ村
↑↓少しでもご興味が湧きましたらポチッと押して頂けるとうれしいです
  1. 2016/06/18(土) 11:30:17|
  2. 昔のローカル私鉄・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

都会のローカル線を行く「緑の電車」デハ3450形 7 荷物電車の想い出 -長津田車両工場ー

011 (3) - コピー2007 10 28 長津田車両工場 800 533 トリミング popoman

長津田車両工場 2007年10月28日撮影



小学校の4年か5年生の社会科の授業で私の班は


駅で電車の時刻表を調べてくるというものでした


一応ノートに時刻表を書き写したところで踏切が鳴り始めました


みんなで電車がやって来るのを待ったのに


やって来たのは1両きりの荷物電車


「なーんだ」みんながっかりして学校に戻りました


1日1回だけの運行なのに「なーんだ」でした


今時そんなのが走ってたら鉄道ファンで大変ですね





017 (2) - コピー2007 10 28 長津田車両工場 800 533 トリミング popoman



時は移って2007年の秋に長津田車両工場を眺められる丘の上にいました


遠くに派手な色合いですが、どう見ても3000形に見える電車が1両佇んでいました


あれが何なのか確かめたくて、後日長津田車両工場に行ってみました


工場の門の先には黒い機関車がいました


これが後年上毛電鉄に救われたデキ3021でした


この時守衛さんに工場内での見学を申し出ましたが、あっさり断られてしまいました


門の上から何枚か撮らせていただいて、隣駅の恩田駅に行ってみました


そこからはあの派手な3000形が見えました


この電車、元はデキ3498が1981年に荷物電車に改造されたものです


ですが、荷物輸送そのものが1982年に廃止になったので


デワ3040形、3043の荷物電車としてはすごく短命でした


その後、車籍を抹消され、長津田工場の入換機として生きながらえ


2009年まで使用された後、解体されました


この写真を撮ったのが2007年ですから2年後には解体されてしまったんですね


上毛電鉄さんにはこの3043も是非引き取って頂きたかったです


そんな訳でギリギリ荷物電車の面影をカメラに収められたお話でした






009 (3) - コピー2007 10 28 長津田車両工場 900 600 トリミング popoman









にほんブログ村
↑↓少しでもご興味が湧きましたらポチッと押して頂けるとうれしいです
  1. 2016/06/12(日) 05:44:18|
  2. 昔のローカル私鉄・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都会のローカル線を行く「緑の電車」デハ3450形 6 「三度び、復刻版ツートン復活」 -多摩川線ー

065 - コピー1989 3 11 目蒲線 沼部 779 519 コントラスト popoman

目蒲線 沼部 1989年3月11日撮影



1988年秋に復活した東急旧塗装飾のツートンカラーが再び復活しました


これを見てデハ3450を連想出来るかというとちょっと疑問が湧きますが


ステンレス車両オンリーの今の東急の中で


ツートンカラーの電車を線路際で待つのは意外と楽しいものでした


戸越銀座駅の改修工事のイベントとして復活したのに


何で多摩川線を走っているんでしょう


多摩川線の線路はもう夏草で覆われて


現在でもまだ都会のローカル線の雰囲気一杯です


私的にはツートンよりオールグリーンの方がデハ3450を連想出来たかな


オールグリーンの電車も復活しないかなぁ






018 (2) - コピー2016 6 3 多摩川線 下丸子~武蔵新田 779 519 popoman

多摩川線 下丸子~武蔵新田 2016年6月3日撮影









にほんブログ村
↑↓少しでもご興味が湧きましたらポチッと押して頂けるとうれしいです
  1. 2016/06/07(火) 16:00:40|
  2. 昔のローカル私鉄・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都会のローカル線を行く「緑の電車」デハ3450形 5 「赤ちょうちん」 -目蒲線ー

039 (2) - コピー1989 3 11 目蒲線 大岡山~奥沢 519 779 popoman

目蒲線 大岡山~奥沢 1989年3月11日撮影



先日k'zのオーナーと話していて


彼も実家が目蒲線沿線だからか


なぜか昔の目蒲線の話になって


四畳半フォーク時代の「赤ちょうちん」ってかぐや姫の曲の話しで...





赤ちょうちん(昭49年) 詞 喜多條 忠  曲 南 こうせつ


あのころふたりのアパートは

裸電球まぶしくて

貨物列車が通ると揺れた

ふたりに似合いの部屋でした


覚えてますか寒い夜

赤ちょうちんに誘われて

おでんを沢山買いました

月に一度のぜいたくだけど

お酒もちょっぴり飲んだわね




「貨物列車が通ると揺れた ふたりに似合いの部屋でした」のとこ


貨物列車じゃないんだけど、目蒲線と大井町線がクロスする高架の下に


昔、そりゃ揺れただろうってアパートがあったんだよね


「あった、あった」と大いに盛り上がりました


それがこの写真の電車の後方のアパートのことです


写真にはありませんが、画面左の高架の下にもあったような気がします


良く見ると、シャツが干してあったり


フトンが干してあったりで


生活感ムンムンなのでした


でも「赤ちょうちん」が流行っていたころ


中坊だった私は、その貧乏くさいシチュエーションが嫌で


四畳半フォークには馴染めませんでした


この年になると心に染み渡りますけどね


写真の電車はデハ3500形


二つ目で張り上げ屋根の晩年は目蒲線の主でした










にほんブログ村
↑↓少しでもご興味が湧きましたらポチッと押して頂けるとうれしいです

  1. 2016/06/06(月) 05:56:46|
  2. 昔のローカル私鉄・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
2118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
726位
アクセスランキングを見る>>